ニュース

ホリエモン、映画監督園子温氏とのボクシング対決に勝利。勝った報酬は自伝の映画化!?

投稿日:

この記事はホリエモン2013年4月30日のツイッターやその日起こった出来事を元に作成しています。

ホリエモン、映画監督の園子温氏とボクシング対決

この日、ホリエモンは東京都杉並区高円寺で行われた『ザ水道橋in座・高円寺』というイベントにゲスト出演されました。

メイン出演者はお笑いタレントの水道橋博士と映画監督の園子温氏。このイベントが映画監督園子温氏の芸人デビュー初舞台なんだとか。

ホリエモンも、参加するのがお笑いライブということで上半身裸に下はボクサーパンツ、腕にはグローブを付けたボクサー姿でブルースリーのテーマ曲を流しながら登場。

対戦相手の園子温氏に『俺が勝ったら自伝を映画化しろ!』と要求。対し、園子温氏も『こっちが勝ったら俺と漫才コンビを組め!』と要求。

気になる勝負の結果は園子温氏の股間についているテングの面を集中攻撃し、ホリエモンが勝利を収めました。

ホリエモンの自伝は本当に映画化されるのか!?

私はあまり映画関係に詳しくないので調べてみました。その結果、園子温氏は『ヒズミ』『恋の罪』『冷たい熱帯魚』などの映画、そしてテレビドラマの監督もしている結構有名な監督だというのがわかりました。

映画化を約束した場所こそお笑いライブという場所でしたが、これは本当にホリエモンの映画実現がありえるかもしれません。

もし自伝が映画化となれば、ライブドア事件を題材にしたホリエモンの初小説『拝金』が映画化となるんでしょうかね。

拝金
拝金

posted with amazlet at 13.05.01
堀江 貴文
徳間書店
売り上げランキング: 6,652

上記小説の拝金は、登場する企業名こそ変えてはいますが、安易にどこの企業か想像できる作品で、特にフジテレビを匂わせるテレビ局との抗戦はかなりタブーに切り込んでいます。

果たしてどうなることやら、今後の続報が気になりますね。

その後。ツイッター上で腎臓結石のその後について投稿されていました。若手起業家と言われたホリエモンもいつのまにか40歳。時間が経つのは早いですね。

-ニュース

Copyright© ホリエモンって今 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.