ニュース

ホリエモン、これからはクラウドファンディングで数十億、数百億集めていく!

投稿日:

この記事はホリエモン2013年4月21日のツイッターやその日起こった出来事を元に作成しています。

ホリエモン、家入一真のトークイベント

この日は家入一真氏の著書『お金が教えてくれること』の出版記念イベントが東京、青山ブックセンター本店で行われました。

お金が教えてくれること  ~マイクロ起業で自由に生きる~
家入 一真
大和書房
売り上げランキング: 619

1時間ほどのトークショーでは家入氏が現在炎上している若野氏のイラスト料未払いの件や事業についての話、家入氏がなぜお金がなくなったのかについての話、失敗しやすいビジネスの話、そしてホリエモンの事業アイデアをどう実行していくのかについての話が行われました。

タイムシフトはこちらから見られます。(1週間の期間限定)

家入一真 × 堀江貴文 何が起こるかわからないトークイベントの生放送! – 2013/04/21 17:00開始 – ニコニコ生放送

ホリエモンは収監中に思いついた事業アイデアが3桁以上あるらしく、仮出所後、それらのビジネスアイデアを毎日のように立ち上げているが、それでも人手不足だったり、数十億、数百億掛かる事業だと資金不足で困っているそうです。

そこで家入さんが『資金の掛かる事業はクラウドファンディングで集めましょう!キャンプファイアーの顧問になってください』と提案。自身が代表を務めるクラウドファンディングプラットフォーム『キャンプファイアー』への参加および顧問への就任を提案しました。

それに対し、ホリエモンはキャンプファイアーの参加および顧問になることを了承。今後数十億等、たくさんの資金が必要な事業はキャンプファイアーのクラウドファンディングで資金集めをするそうです。

クラウドファンディングとはなにか?

クラウドファンディングとは、ある「志」を持った人や団体に対する資金を、ネットを通じて多数の支援者から収集し実現する手法。

ここでのクラウドは「群集 (Crowd)」ファンディングは「資金調達(funding)」という意味。(Crowd Funding)

チャリティーやファンドレイジングなど社会公益のためにしか使えない手段ではない。

種類
「寄付型」 : リターンを一切求めないタイプ(提供者に見返りなし)
「購入型」 : 金銭以外のリターンがあるタイプ(作品やイベント招待など)
「投資型」 : 金銭的リターンを想定するタイプ(事業が成功すれば、お金としてリターンがある)

引用元⇒クラウドファンディングとは – はてなキーワード

クラウドファンディングCAMPFIREはこちら⇒CAMPFIRE(キャンプファイヤー)- クラウドファンディング

今の日本ではまだ一般的ではないクラウドファンディングという手法、ホリエモンが参加することでどうなるんでしょうね。これが大成功すれば会社という業態が大きく変わりそうですね。

-ニュース

Copyright© ホリエモンって今 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.