ニュース

ホリエモン、未来のテレビを考える?他4/3の堀江貴文ツイートまとめ

投稿日:

2013年4月3日、この日は午前10時からツイッターをはじめたホリエモン。午前中に入ったダルビッシュのノーヒットノーラン達成間近の情報を聞きつけテレビを見始めます。

テレビを付けたのが9回裏、ほんとうに直前ということで、なかなかお目当ての番組が見つけられずにイライラしはじめます。

その流れでテレビのリモコンが何十年経っても進化しないことに怒りが爆発。もう自分でテレビを作ると言わんばかりにツイッター上で未来のテレビについての熱い議論をし始めます。

ホリエモン曰く、リモコンなんていらない。視線、音声、ジェスチャーなどでチャンネルが変わる。それでいてシンプル。iPhoneのように説明書いらずで誰でも直感的に使えるテレビを考えているそうです。

近い内に日本の有識者を集めて話し合いたい

ただ単にツイッター上のつぶやきだけで終わらせないのがホリエモン。ニコニコ動画運営のドワンゴ会長川上氏に『超会議』で有識者を集めて話し合いませんか?的な要望をし、パネラーにはプレイステーションの生みの親久夛良木氏、iモードの生みの親夏野剛氏、他、新しいテレビを考え実際に研究している人にどんどんアプローチをはじめました。

このつぶやきで語ったことがどの位実行されるのかは相手のスケジュールなどもあるし、わかりませんが、本当にそういう話し合いがもたれたら面白いことになりそうですね。

ホリエモン前科があってもアメリカ以外いける

トータルワークアウトで運動し、夕食にお寿司を食べた後、ツイッターを再開。フォロワーからの海外旅行はOKなの?といった問いにアメリカ以外はと答えます。

あと、 アメリカの実業家でPayPalの創業者、今はロケット宇宙船開発会社のスペースXの代表であるイーロン・マスクに対抗意識があるんじゃ?という質問に、随分差をつけられたと悔しそうにしていたのが印象的でした。

[ad#amazon]

-ニュース

Copyright© ホリエモンって今 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.