ニュース

ホリエモンの大学時代を漫画に!?マージャン漫画『ホリエ戦記』が12月より連載開始

投稿日:

現在、堀江貴文さんは長野刑務所へ収監されている訳ですが、12月1日より新たな連載がスタートすることが決定しました。
連載される雑誌は近代麻雀で『ホリエ戦記K24S』というタイトルで、原作は堀江貴文さん、漫画は本そういちさんとなっております。
この漫画はホリエモンの大学時代をフォーカスした麻雀漫画となっており、大学時代から起業するまでを描くストーリーとなっています。

ホリエモン麻雀漫画の構想は収監前から行われていた

堀江さんが収監されてから4、5ヶ月経っているので、収監されてから今回の話が決まったように思う方もいらっしゃるかもしれませんが、収監前の2、3月頃から麻雀漫画が決まっているということを再三、口にされていました。

ホリエモンの麻雀の腕前

堀江さんが通った大学は東京大学ですが、勤勉な東大のイメージとは裏腹に学生時代はかなりの遊び人だったそうです。
これまでに書かれている堀江さんの著書内では大学時代、麻雀や競馬にハマっており、特に競馬では『ハマリ過ぎて友達を失いかけた』といった事が書かれています。
で、麻雀の腕ですが、私は麻雀に詳しくないので判断出来かねますが、麻雀番組に出演された際、麻雀パイをクルクル回していたのでそこそこ上手なんじゃないでしょうか。

ホリエモン原作の漫画は初めてではない

過去に拝金という名前の小説がゼノンコミックスにて漫画化されています。
こちらで『拝金』第一話のサンプルが見れますので気になる人はどうぞ。
拝金の無料サンプルはこちら
拝金(1) (ゼノンコミックス)
拝金 2 (ゼノンコミックス)

-ニュース

Copyright© ホリエモンって今 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.