ニュース

ホリエモン、レーシックの手術を受ける

投稿日:

本日、堀江貴文さんが神戸クリニックという病院でレーシック手術を受けられました。
前々から友人関係であるGMOのくまぽんこと熊谷さんをはじめ多くの友人が手術をして、術後良好だったことから、メルマガやツイッター上でいつかはレーシック手術がしたいと仰っていました。それが今回適ったこととなります。
堀江さんの手術前の視力は、左0.15で右が0.1程だそうです。普段のつぶやきとは違い、実況中継のように何度も術中の様子をつぶやいてらっしゃいました。
手術前だから堀江さんでもドキドキしてるからなのかな?それとも仕事に結び付けつつ神戸クリニックの宣伝も含めつつやってるのかな?なんて思いました。
私みたいにビビリじゃないからおそらく後者かな。
このブログを書いてる私も普段、コンタクトをしていて、コンタクトやメガネなしだととてもじゃないけど生活できません。
レーシックは目に関する手術でなので、腕への注射さえ涙目で怖い私にとってはハードルが高すぎる訳なんですが…今回の堀江さんの術後経過を見て、安全というかあんまり痛くないなら、前向きに考えてみようかな?なんて思っています。

堀江さんが受けた神戸クリニック

実際に堀江貴文さんが受けた神戸クリニックのサイトを発見したので追記しておきます。
レーシック 視力回復
神戸という名前だから兵庫にあるのでは?なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、神戸クリニックは東京/神戸/大阪/札幌/小倉/福岡に存在します。
興味はあるけど、不安って人も多いでしょうね。でも、神戸クリニックでは納得するまで説明会を開き、さらには事前検査で角膜が危険を伴う状態の人はお断りされたりすると言った感じで完全に安全を優先させた形のオペレーションを行っています。
数年悩んでやっと決心したのに、レーシックは難しいとお医者さんに言われて数年悩んでたのに…なんて人もいますので、少しでも興味のある方はまずは無料の適応検査を受けてみてはいかがですか?
また、手術後も徹底的なアフターケアが届いているので、術後もなんだか違和感が…また、目が悪くなってる気がする…なんて時も無料でケア、時には再治療を無料で受けることも可能です。
つまりは提示した金額を払ってくれた患者さんには徹底的に責任を持つというクリニックなんですね。ホリエモンが選ぶのも頷けますね。
また、今回の様な災害が発生した時にコンタクトの人は何日も付けられないし…またはメガネの人は壊れてしまったなんてことがあったら…私も真剣にレーシックについて考えてみようかな。

ホリエモンツイッターを見てレーシックを決めました特典

今回、堀江さんがレーシック手術を受けられたことを受けて『ホリエモンツイッターを見てレーシックを決めました特典』という特典を6月10日までの期間限定で行われています。近い内にレーシック手術を受けようと考えている方はこの機会に受けた方がお得かもしれません。

6月10日までに予約すると通常より20000円引き

堀江さんが受けた手術メニューだけの割引ではなく

  • アイレーシック(iLASIK)
  • カスタムビュー(CV)
  • レーシック(LASIK)
  • エピレシック(EPI-LASIK)
  • ピーアールケー(PRK)
  • ラセック(LASEK)
  • フェイキックIOL

のほとんどの手術で2万円引きが実施されます。詳しくは下記まで
レーシック 視力回復

手術当日、使っているメガネのレンズ交換が無料

視力がよくなるので伊達メガネに変えてもらえるということです。無色レンズの他、カラーレンズに変えることも無料で行ってくれます。

今回のキャンペーン対象はツイッターユーザー限定

今回のキャンペーンを受けれるのはツイッターユーザー限定となります。ツイッターに登録していない人は簡単にツイッターアカウントは作ることが出来るので作ってから予約してみましょう。すでにツイッターに登録している人は予約時に【ホリエモンツイッターを見た】と合言葉をいうことで今回の割引などが適応となります。

-ニュース

Copyright© ホリエモンって今 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.