ニュース

地震の安否情報をホリエモンがRT

投稿日:

3月11日14時46分。三陸沖を震源とする国内観測史上最大の地震が起きました。地震直後から堀江さんは3月12日の早朝まで、ツイッター上で安否情報や地震情報、対処方法などの500近くのつぶやきを続けられています。

予定されていたロケットの記者説明会見を中止

地震直後、堀江さんは北海道大樹町に居て、翌日に予定されるロケットの打ち上げ実験に向けて準備されており、当日18:00より記者説明会見を行う予定でした。
しかし、今回の地震により会見を中止。その後、自分の夢であるロケット開発を翌日に控える忙しい立場でありながら、ひたすら早朝までツイッター上で地震の安否情報を拡散したり、通信インフラに不安を持つ人に対して、元IT会社社長としての解説と色々なアドバイスしたり、原発の圧力が上昇し、放射線漏れの可能性があるという不安を感じるニュース報道に対して、ロケット開発に関わっている知識者として解説等、自分で出来ることのすべてに力を注がれております。
こういった堀江さんの行動力は頭が下がるばかりです。今回の堀江さんの行動によって救われる人、精神的にも救われた人、多数いらっしゃるのではないでしょうか。
堀江さんには朝遅くまで、本当にお疲れ様といいたいです。そして、今回の地震の被害に遭われた方には心よりお見舞いを申し上げます。

-ニュース

Copyright© ホリエモンって今 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.