ニュース

ホリエモン、映画初出演作品『AZM48』公開

投稿日:

ホリエモン初の映画出演作品のショートムービーAZM48 the movie ビギンズナイトが公開されました。製作者の東浩紀さん、宇野常寛さんが公開前からやばいカルトムービーというだけあって、かなり衝撃的な作品となっております。
AZM48 the movie ビギンズナイトはこちら

東浩紀さんと宇野常寛さんが権利を争って決別

今回の作品をニコニコ動画にて公開する前、2日間に渡り、制作会社のコンテクチュアズの社長にあたる東浩紀さんと宇野常寛さんとの間で権利を巡り激しい言い争いがツイッター上で展開されました。
ツゲッター、東浩紀と宇野常寛の言い争いツイートのまとめ
この言い争いの末、東浩紀さんと宇野常寛さんは決別。これまでホモネタで冗談を言い合うような仲だったのに、今回のいきなりの決別宣言。そして、原因が『AZM48 the movie ビギンズナイト』というショートムービー。内容が内容だけに本気なのか、冗談なのかが私にはよくわかりません。
どうなんでしょうか?

ホリエモンの映画出演次回作は

なお、ホリエモンの映画出演第2弾はすでに決まっており、『女優』というタイトルの映画に出演予定です。
女優の公式ホームページはこちら
こちらの映画の方は『AZM48 the movie ビギンズナイト』とは違い、大々的に上映されるみたいです。どんな感じの作品になるのか、楽しみですね。

-ニュース

Copyright© ホリエモンって今 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.